MARU'S MARRIAGE 女の婚活 婚活 男の婚活

好きな女性へのNG質問4選

こんにちは!

MARU'S MARRIAGEの一丸未来です(^^)

 

 

毎週土日はお見合いラッシュです!!!

良い報告が沢山届いて嬉しい限りです。

 

 

お見合いの時や交際中の女性に

何を質問したら良いか分からない・・・。

なかなか質問の答えが返ってこない・・。

こんな経験がある男性いませんか?

実際に会員様から頂く質問にも多いので

 

 

 

今日のテーマは、

 

 

好きな女性へのNG質問4選

 

 

1.女性が返しに悩むような質問 

 

 

女性は、あなたの質問に簡単に

答えられない時があります。

 

 

・その質問に対して出された

答えによってあなたにどう評価されるんだろう?

・あなたにどう思われるんだろう?

・あなたにとっての正解の返事を出したい

そんな風に悩んでいる場合がある

 

 

趣味は何?出身地はどこ?など

ハッキリと答えが存在する質問は

そのままでいいかもしれませんが、

答えが複数見える場合、

なぜその質問をするのか先に添えてあげてね♡

 

 

例えば、

︎「明日の夜空いてる?」

大人数の集まり?何の誘い?と思います。

○「夜ご飯デートに誘いたいんだけど、明日の夜空いてる?」

 

 

︎「好きな色は何ですか?」

なんでそんな質問するの?って思います。

○「今度お土産買ってこようと思って参考にさせて貰いたいんだけど、好きな色は何色?」

 

 

女性が答えにくい質問をしている場合は、

「言葉が足りない」ことが多いです。

言わなくてもわかる。

無言でも気まずくないのは

気心が知れた仲になった時の空気感です。

それまでは、

余計に言葉を添える癖をつけましょう♡

 

 

 

2.出ている質問に更に答えを求めて質問

 

 

返しに困る質問はよくありません。

例えば、

辛いの苦手。と言うとなんで?と聞く。

女性は、「えっ?」と戸惑います。

辛いの嫌いだから嫌いなんだよ!

これ以上どう返せば良いの?

それ掘り下げる必要ある?って思います。

 

 

 

そこから会話が止まるのが困ると思うのなら、

辛いの苦手なんだね!

中華にしなくて正解だった!

など明るいゴールに持っていきましょう!

女性が出した答えを復唱して、

認めてあげることが大切です

女性は、安心感と居心地の良さを感じます。

 

 

 

 

3.女性のことばかり聞こうとする

 

 

質問したい時は、

まずは自分の答えを軽く添えてあげると良いですよ♡

 

 

低レベル

「趣味は何?」

高レベル

「僕はインドア派なんだけど、最近運動もしないとダメかと思っててさ、、○○ちゃんは何か趣味とかある?」

 

 

この回答は大体の場合共感に繋げることが出来ます!

もしくは、「へえー!知らなかった!!もっと詳しく教えて!」と会話を広げられます。

あなた自身がこれが出来ると

グンと会話が楽になります( ﹡ˆoˆ﹡ )

質問する前に、あなたの情報があれば

女性は安心感が強まり

自分の情報を公開しやすいです。

 

 

 

4.浅く広く質問

 

 

○○ちゃん○○好き?

お休みは何してた?

好きな映画は?

質問攻めは、面接をイメージさせますし、

何なんだこの時間と思います。

 

 

好きなテーマで話している時間はあっという間ですが、どうでもいい話を聞く・しなきゃいけない時間は無駄に長く感じます。

思いついたことを沢山質問するより、

一つのことについて深く質問する方が

内容が充実します。

 

 

 

単純な質問に答えているばかりでは楽しくありません。

女性が話したい内容を膨らませることが大切!

ただし、好きなことについてどんどん話して!

と言うのはあまりにもセンスがないですよね。

 

 

 

ピンポイントに質問を決め、

そこから掘り下げていくのがオススメです♡

スラスラと答える質問は、

話したい内容である可能性が高いです!

MARU'S MARRIAGE

https://www.ibjapan.com/area/tokyo/32951/

婚活するか迷っている方・今の婚活に不満のある方・自分に自信がない方など・・!!

お気軽に無料カウンセリングお待ちしております。

    -MARU'S MARRIAGE, 女の婚活, 婚活, 男の婚活

    © 2021 MARU’S MARRIAGE Powered by AFFINGER5