女の婚活 婚活 男の婚活

「どうせ私は〇〇だから」と思っていない?

こんにちは!

MARU'S MARRIAGEの一丸未来です(^^)

 

コンプレックスが強いと、つい男性との関係でも

こう思ってしまうときがありますよね。

「どうせ私は〇〇だから」

 

でもこれは、潜在意識から見ると

「こんな私でも受け入れてくれる?」

周囲に問いかけているのと同じ。

 

人は必ず、「頭ではこう思っているけれど、本当はこうしたい!」という本心を持っています。

受け入れて欲しい」が本心で

「でもこんな私だから」が思考です。

 

あまりにも思考が強すぎると、

欲求よりも思考で他人と接するようになります。

「本当は一緒にいたい」と思うのではなく、

「でも私はこうだから」「でも私はダメだから」と

思考でコミュニケーションして、

思考で納得しようとしてしまうんです。

 

もし、「私がダメだから愛されない」と思っているのなら、この瞬間にそれを変えましょう。

ハードルを高くしてしていた。ごめんなさい。

こんなふうに言ってみましょう。

 

自分も相手も傷つけるのは辞めて、

「私は自分に自信がないけれど、愛されたい」と声に出して言ってみてください。

 

勇気を出して言えたあなたは、

とっても素直で素敵です!

コンプレックスとか、容姿とか、才能とか、そんなことではなく、

男性はこの『素直なあなた』に打ち抜かれます。

 

心を開くとは、こうした思い込みから抜けることなんです。

それが出来たあなたは、もう最高の心の扉を開けているのです。

 

MARU'S MARRIAGE

https://www.ibjapan.com/area/tokyo/32951/

婚活するか迷っている方・今の婚活に不満のある方・自分に自信がない方など・・!!

お気軽に無料カウンセリングお待ちしております。

    -女の婚活, 婚活, 男の婚活

    © 2021 MARU’S MARRIAGE Powered by AFFINGER5